天国地獄…世界の聖徒たちの証言 8 天国と地獄の情報 


8聖書のどのことば真実です!


ヨン・タン牧師(ミャンマー)の天国地獄体験 1984年8月

ミャンマー
《ミャンマー》
ミャンマー地図

死の徴候

 私の名前はヨン・タンです。私はミャンマーの出身で、チン族に属する者です。これはミャンマーの部族の一つです。
 私は貧しい農民の家庭で育ちました。私は1958年四月三日に生まれ、チン州の小さな村で育ちました。
 1984年八月の初め、私は重い病気にかかりました。私は数日間、寝たきりとなり、食事ができませんでした。
 八月十三日、午後七時ごろ、私は自分の体内の血液循環が正常でなくなっているのがわかりました。
 私は、自分の体に大きな変化が生じつつあるのを経験しました。
 私の足のつま先が冷たく感じてきました。
 まもなく、私の両足も指も私の全身も、しだいに冷たくなっていきました。
 私は体を動かそうとしましたが、できませんでした。
 私は思いの中で、こう言いました。
 「私のは動かなくなってしまった。私は自分のも動かせない。
 私の口も堅く閉じている。この口が開かないぞ!」
 その時、私は、これはふつうの寒気ではないと感じ取りました。
 それは死の徴候でした。私はに対抗できませんでした。 …
 私が下方に目を向けると、私の体が妻のそばに横たわっているのが見えました。
 それは完全に命のない死体でした!
 私は自分の体が死んだことを、よくわかっていました。


悪霊どもによる地獄への連行

 突然、あらゆる方向から、大きな悪霊どもが来るのが見えました。
 彼らは私のベッドの周りに集合し、私の体をにらみました。…
 その後で、私が自分の前方に目を向けると、大きな火の炎で燃えている恐ろしい場所が見えました。
 その火から、滅んだ何千人ものたましい叫んでいるのが聞こえました。

 お願いだ、我々を助けてくれ!  この場所は我々には耐えられない!
  我々は激しい苦痛の中にいるんだ!


 私は彼らを見た時、心が悲しみで押しつぶされました。
 突然、天からこう言うが聞こえました。

 「ここは地獄です!」

 私は聖書で地獄が存在することを読んだことがありました。
 今や私はまさに自分の目で地獄という場所を見たのです。そして、それは現実でした。
 私は、なぜ、これらのたましいは、このような恐ろしい所で苦しんでいるのだろうと思いました。
 主は私の心をお知りになり、こう言われました。

彼らはこの世で生きていた時、私を彼らのとして受け入れませんでした。
 彼らは死んだ後、すぐにこの場所に連れられて来たのです


天国での歓迎

 その後で、天国からの一本の強力な光線が見えました。
 そして一人の天使が私を天国の中に案内してくれました。
 私が天国に入った時、驚いたことに、何千人もの聖徒たちが見えました。
 彼らは白い長服を着ており、こう歌っていました。
 「ハレルヤ! アーメン! 主をほめたたえます!」
 彼らは私が天国に来たことで私を温かく歓迎してくれました。
 私は本当に感激しました。
 私がこの世にいた時、私を尊んだり私に注意を払う人は一人もいませんでした。私は一人のふつうの農夫だったからです。
 聖書は、「悔い改めている一人の罪深い者のことで、神の御使いたちの前で、このように喜びが起こる」と記録しています(ルカ15・10)。
 それはまさに真実でした。私は全き喜びで満たされました。
 天国にいたどの人も、喜びに満ちていました!
 それから私は、天国には悲しみも、痛みも、悩みも、飢えも、疲労もないことに気付きました。
 天国は神の栄光で満ちている場所でした。

聖書のどのことばも真実です!

 この世で、一般的に人は七十歳ないし八十歳くらいまで生きることができます。
 神の目には、それは非常に短い期間です。
 人生で最も重要なことは、自分のたましいが死後にどこに行くのかを知ることです。
 人々は人生で自分の利己的な利益のために熱心に働いていますが、最終的に、それは空しいものに行き着くことになります。
 彼らはイエス・キリストを自分の主また救い主として受け入れることの必要性には関心がありません。
 彼らの人生の最後に、彼らのたましいは、イエス様なしでは地獄で永遠に拷問の苦しみを受けることになります。
 天国喜びと平安で満ちており、そこは明らかに、住むのにすばらしい場所です。
 どんなことばを使っても、天国がどんなにすばらしいかを説明することはできません。
 私が天国であたりを見回した時、太陽も星も月もありませんでしたが、どこも神の光で輝いていました。その場所は暑くはありませんでした。私は自分の体も霊も神の光によって強められているのを感じました。
 私の両親も妻も兄弟たちも地上で生きていましたが,私はこの世に帰りたいとは思いませんでした。なぜなら、痛みや苦しみのあるこの世から、私はそれまでずっと引き離されていたからです。人が幸せの領域の中でどう感じるかをことばで表現するのは、私にとって困難です。

 聖書は、天国のでできていると言っています。
 それが真実であることを、私は自分の目で見たのです。
 聖書はずっと昔に書かれたのに、それは今でも有効で意味あるものです。
 聖書は、創造、地獄、過去と現在と未来の出来事についても記録しています。
 聖書は、救いイエス様の内に見出されることを人々に啓示しています。
 それは、偉大な人物や哲学者の考えを述べているものではありません。

 聖書のどのことばも真実です!
 イエス様はこう言われました。
 「私がその道であり、真理であり、命なのです。
 私を通してでなければ、だれ一人、父のもとに来ることはありません
(新約聖書 ヨハネ14・6)

 愛するみなさん、神が私を天国から地上に帰されたのは、私が天国と地獄で見たことをみなさんにお伝えすることを神が望まれたからです。
 天国と地獄は確かに存在するのです。
 神の願いは、すべての人がイエス・キリストを信じて救いを受けることです。
 彼はだれも火の池で永遠を過ごすことを望んではおられません。
 ですから、この証しにしっかり心を留めてくださるよう、私はもう一度みなさんにお勧めします。 …


(『クリスチャンへの警告 第2集』より抜粋) 


もしあなたの目があなたをつまずかせているなら、それを取り出しなさい。片目で神の国に入ることは、二つの目を持ちながら、あの火の地獄の中に投げ込まれることより、あなたにとって良いのです。
 そこでは、彼らのうじが死に絶えることはなく、そのが消されることはありません
(新約聖書 マルコ9・47、48)

…不忠信な者たち、忌まわしい者たち、殺人者たち、淫行をする者たち、魔術を行う者たち、偶像礼拝者たち、偽りを言うすべての者たちにとって、彼らの受ける分は、火と硫黄との燃える池の中にある
(新約聖書 黙示録21・8)


次へ9
天国地獄…世界の聖徒たちの証言  1 2 3 4 5 6 7  8 10 11 12 13 14 15



天国地獄…世界の聖徒たちの証言

1プエルトリコ「見なさい、そういう偶像は彼女を救うことが
できなかったのです」
2韓国韓国人少女の見た天国地獄
3コロンビア不品行をしたために、地獄にいた人
4アメリカ地獄にいた売春婦・同性愛者
5ドイツドイツ人女性が見た地獄の恐怖
6フィリピン私は罪人死後の出来事を見た
7エクアドル自己殺害者…自殺して地獄に来た人
8ミャンマー聖書のどのことば真実です!
9アメリカ薬物常習者2回地獄体験
10中華人民共和国「不信者たちは、地獄に直行します」
11アメリカ世界中の病院で死んでいる人々に起きていること
12エルサルバドル「彼らが歩いて向かっている先地獄であることを告げなさい」
13インド「イエス様は、『悔い改める時はです』と言われました」
14コロンビア唯一かつ最後のチャンスを逃した人
15ナイジェリア私は地獄嘆願している人々を見た

臨死体験と、悪霊の「芝居
日本 フランス アメリカ

《 目次 》
1 地獄行きの「暗いトンネル
2 トンネル内に潜む悪霊・恐怖の世界
3 偽造された「故人・家族
4 偽造された「自分とそっくりの人間
5 本当の天国と偽物の「天国」(花畑
6 臨死体験で演じられている「芝居」
7 本物の地獄の恐怖
8 悪霊どもによる本物の拷問
9 死に物狂いの動き」をしていた人々
10 火の池の中の体験!




……

天国地獄情報  天国地獄DVD 新約聖書




無料プレゼント
2冊の本進呈! 
初めての方限定)
無料プレゼント!! 
詳細は→ こちらをクリック
私は天国を見た! 私は地獄に行った



copyright c. www.tengokujigoku.info Counter