臨死体験と、悪霊の「芝居(9) 天国地獄情報 エターナル・ライフ・ミニストリーズ 

死に物狂いの動き」をしていた人々


アメリカ

 臨死体験者たちが悪霊からどんな暴行を受け、どんな恐怖を体験したとしても、本物の地獄の永遠の苦しみには、はるかに及ぴません。
 聖書はこう言っています。
 「もしだれかがその命の書に書かれている者として見出されなかったなら、
 その人は火の池に投げ込まれた
」(黙示録20・15)

 本物の「火の池」の苦しみを体験することを許されたマイケル・イーガー師は、次のように証言しています。(地獄の恐怖・天国の壮麗参照)

イーガー 証言7】
「…地獄の大海原の表面から二千フィート(600メートル)ほど上方のところで、私の体に打ち当たっていた痛みは、圧倒するばかりの、耐えがたい、信じがたい、そして、すべてを焼き尽くしてしまうほどのものでした。
 私の両方の燃えていました。
 私の両目は焼かれており、飛び出しそうに感じました。
 私の服はすでに焼かれていて、溶けて私の肉にくっついていました。大やけどを越えていました。…
地獄の火  私は自分が向かって進んでいる方向を見下ろしました。
 火の湖の表面に、小さな黒い物体のようなものが激しく上下に動いているのが見えました。
 …ところが、それらの物体の両端に手足が付いていました。そして、それらの手足は、前後に、また前後にと波のように揺れており、死に物狂いの動きをしていました。

 突然、私は自分が何を見ているかに気付き、私の奥底から、深い、苦痛のうめきを吐き出しました。
 これらの動いている黒い物体は、人間たちにほかならかったのです! 人々です!
 彼らは、あらゆる国と文化と民族と言語の、大ぜいの人類でした。
 そして彼らは悲鳴を上げ、うめき、金切り声を上げており、その渦巻く溶岩の中で、ひっくり返され、投げ飛ばされ、真っ逆さまにされ、さらわれていました。…
 それは永遠に呪われたたましいたちでした。
 それは、希望も、逃れることも、助けも、苦痛からの救助も、全くないたましいたちです。
 もしかすると、これらの人々は、みなさんや私が知ったことのある人たちかもしれません。
 キリストを愛することなく死んだ父たちや母たち、兄弟たちや姉妹たち、おばたち、おじたち、近所の人々、友人たちです。…
 神は義なる神であられるゆえ、罪を裁かなければなりません
 これらの人々がこの真理を発見した時は、もう手遅れでした。
 というのも、彼らが死んで目覚めたら、硫黄と火の、恐ろしい、煮えたぎる湖の中だったからです。
 彼らには、逃げ道は全くなく、苦痛からの助けも全くなく、将来への望みも全くありません。
 これらの人々には、終わることのない拷問の苦しみと、寂しさと苦痛以外、待ち望むべきものは何もありません。

 彼らの体は、バーベキューの炉で焼かれすぎたチキンのように真っ黒に焼かれていました。
 決して終わることのない地獄の、その消えることのない炎が、彼らのたましいを真っ黒にしていました。
 その場所にいた人々は、生きて動いている木炭のかけらのように見えました…」



臨死体験と、悪霊の「芝居1 2 3 4 5 6 7 8 9 次へ10


臨死体験と、悪霊の「芝居
日本 フランス アメリカ

《 目次 》
1 地獄行きの「暗いトンネル
2 トンネル内に潜む悪霊・恐怖の世界
3 偽造された「故人・家族
4 偽造された「自分とそっくりの人間
5 本当の天国と偽物の「天国」(花畑
6 臨死体験で演じられている「芝居」
7 本物の地獄の恐怖
8 悪霊どもによる本物の拷問
9 死に物狂いの動き」をしていた人々
10 火の池の中の体験!
天国地獄…世界の聖徒たちの証言

1プエルトリコ「見なさい、そういう偶像は彼女を救うことが
できなかったのです」
2韓国韓国人少女の見た天国地獄
3コロンビア不品行をしたために、地獄にいた人
4アメリカ地獄にいた売春婦・同性愛者
5ドイツドイツ人女性が見た地獄の恐怖
6フィリピン私は罪人死後の出来事を見た
7エクアドル自己殺害者…自殺して地獄に来た人
8ミャンマー聖書のどのことば真実です!
9アメリカ薬物常習者2回地獄体験
10中華人民共和国「不信者たちは、地獄に直行します」
11アメリカ世界中の病院で死んでいる人々に起きていること
12エルサルバドル「彼らが歩いて向かっている先地獄であることを告げなさい」
13インド「イエス様は、『悔い改める時はです』と言われました」
14コロンビア唯一かつ最後のチャンスを逃した人
15ナイジェリア私は地獄嘆願している人々を見た


……

臨死体験と、悪霊の「芝居」(目次  天国地獄情報  エターナル・ライフ・ミニストリーズ
   



Copyright C. エターナル・ライフ・ミニストリーズ