天国と地獄の情報:トップページ  天国地獄DVD  

地獄にいた女性・地獄にいた男性・
   イエス・キリストから世界へのメッセージ


メアリーメバクスター
メアリー・K・バクスター
この表示付であればインターネット上への転載・コピー・無料配布が自由にできます。 (詳細は→《 利用規約 》)
Copyright c. エターナル・ライフ・ミニストリーズ
http://www.eternal-lm.com
《天国と地獄の情報》 http://www.tengokujigoku.info

《地獄にいた女性》

 最初の穴の中央から泣き声が聞こえました。
 骸骨(がいこつ)の形の中に一人のたましいがいて、「イエス様、あわれんでください!」と叫んでいるのが見えました。
 「ああ、主よ!」と、私は言いました。それはひとりの女性の声でした。
 私は彼女を見て、そのから彼女を引き出してあげたい、と思いました。彼女を見て、私は心が激しく痛みました。
 イエス様に話しかけたのは骸骨の形をした女性で、内側はきたない灰色の霧でした。ショックを受けながらも私は彼女の言うことに耳を傾けていました。腐った肉の切れっぱしが彼女の骨にぶら下がっていて、それが焼けると穴の底にはがれ落ちました。彼女の目があったところは、今はただ空っぽの穴になっていました。髪の毛はありませんでした。
 は彼女の足元で小さなで始まり、上に達して彼女の体をおおうにつれて、大きくなりました。
 がほんの燃えさしである時も、彼女は絶えず焼かれているように見えました。彼女の内側の奥深いところから、絶望の泣き声とうめき声が聞こえて来ました。
地獄の火  「主よ、主よ、私はここから出たいのです!」
 彼女はイエス様のほうに手を伸ばしたままでした。私はイエス様を見ました。イエス様の顔に大きな悲しみが現われていました。
 イエス様は私に言われました。
 「我が子よ、あなたが私と一緒にここにいるのは、罪の結果が死となることと、地獄が現実にあることとを、世界に知らせるためなのです」
 私がもう一度その女性を見ると、が何匹も、彼女の骸骨の骨から、うようよはい出ていました。それらの虫は火で焼かれてはいませんでした。イエス様は言われました。
 「彼女はあれらの虫が中にいることを知っており、また感じています」
 「神様、あわれんであげてください!」
 私が叫んだ時、はそのピークに達し、また火があたり一面に激しく燃え始めました。激しい泣き声と深いすすり泣きとで、この女性のたましいの形が揺れ動きました。


……

《地獄にいた男性》

 …私たちは次の穴のところに来ました。その穴の内側は、大きさは他の穴と同じでしたが、別の骸骨(がいこつ)の姿がありました。
 ひとりの男の人の声が穴から叫んで言いました。
 「主よ、私をあわれんでください!」
 話し声が聞こえた時だけ、私はそのたましいが男性か女性かわかりました。
 激しい悲嘆にくれた泣き声がこの男の人から聞こえました。
 「本当にすみませんでした、イエス様。私を赦してください。
私をここから連れ出してください。もう何年もこの苦しい所にいます。
お願いですから私を出してください!」

 彼が懇願した時、激しいすすり泣きで彼の骸骨の体が揺れ動きました。
 「どうか、イエス様、私を出してください!」
 私がイエス様を見ると、イエス様も泣いておられました。
 その男の人は燃えている穴から叫びました。
 「主イエス様、私の罪のためには十分苦しんだじゃないですか? 
 死んでもう四十年たちましたよ」
 イエス様は言われました。
 「こう書かれています。『義人(神の前に正しい人)は信仰によって生きる!』
 すべて、あざける者たちと信じない者たちの受ける分は、火の池の中にあります。
 あなたは真理を信じようとしませんでした。
幾度も私の民があなたのところに送られて、あなたにその道を示しました。
しかしあなたは彼らの言うことを聞こうとしませんでした。あなたは彼らをあざ笑い、福音を拒みました。
 私はあなたのために十字架の上で死んだのに、あなたは私をあざけり、あなたの罪を悔い改めようとはしませんでした。私の父はあなたに救われる機会を幾度も与えました。
 もしあなたが耳を傾けてさえいたのなら!」

 イエス様は泣かれました。
 その男の人は叫びました。
 「知っています、主よ、知っていますよ! だけど今は悔い改めています」
 イエス様は言われました。
 「遅すぎます、裁きは決定しています」
 その男の人は続けて言いました。
「主よ、何人か私の知り合いがここに来るはずです。彼らも悔い改めることはないでしょうから。
 お願いです。主よ、私を彼らのところに送って、まだ地上にいる間に自分の罪を悔い改めなければいけない、と話させてください。私は彼らがここに来てほしくないんです」
 イエス様は言われました。
 「彼らには、福音を語る説教者、教師、長老たちがいます。その人たちはみな福音の奉仕をしています。その人たちが彼らに語るのです。
 彼らは私から学ぶために、現代の情報伝達のシステムなどさまざまな方法を利用することもできます。彼らが信じて救われるため、私は働き人たちを彼らのもとに送りました。
 彼らが福音を聞いた時信じようとしないなら、死人が生き返っても彼らは聞き入れないでしょう」
 この時、その男の人は非常に怒り出し、呪い始めました。悪い、ののしる言葉が彼から出て来ました。
 私はおびえて見ていると、が立ち上ってきて、彼の死んで腐った肉は焼かれて、くずれ落ち始めました。この死んだ男の人の形の内側に、彼のたましいが見えました。それは、きたない灰色の霧のように見え、彼の骸骨の内側に満ちていました。

……

《イエス・キリストから世界へのメッセージ》

 イエス様が初めて私に現われてくださった時、彼はこう言われました。
 「キャサリン、あなたは私とともに地獄の深いところを通るように父によって選ばれました。
 地獄と天国について、私が世界中の人々に知ってほしい多くのことを、あなたに示していきます。
 この本が、これらの知られていない場所が実際にどのようなところなのかを知らせる
真実の記録となるように、私はあなたに何を書くべきかを語りましょう。私の霊は、永遠、裁き、愛、死と死後の命について、奥義を啓示します」

 まだ救いを受け取っていない世界中の人々に対する、主のメッセージはこれです。
 「私はあなたがたが地獄に行くことを望んではいません。私は、私自身の喜びのため、またいつまでも続く交わりのために、あなたがたを造りました。
 あなたがたは私が創造したものであり、私はあなたがたを愛しています。
 私が近くにいる間に私を呼び求めなさい。そうすれば、私は聞いてあなたがたに答えましょう。私はあなたがたを赦して祝福したいと願っています」

 すでに救いを受け取っている人々に、主はこう言われます。
 「あなたがたはいっしょに集まることを忘れてはいけません。いっしょに集まり、
祈り、私のことばを学びなさい。聖い霊で私を礼拝しなさい

 主は諸教会と国々に、こう言われます。
 「私の天使たちは、救いの相続者たちのために、またこれから相続者となる人々のために、いつも戦っています。私は変わることがありません。私は、きのうも、今日も、永遠に同じです。
 私を求めなさい。そうすれば私は私の霊をあなたがたの上に注ぎましょう。あなたがたの息子、娘たちは預言をするでしょう。私はあなたがたの間で大いなることを行ないましょう」

 もしあなたがまだ救われていなければ、今、時間を取って、主の前にひざまずき、
「罪を赦して神の子どもにしてください」と主に求めてください。
 どんな犠牲を払ってでも、あなたは、天国をあなたの永遠の住まいとするべきです。
 地獄は恐ろしく、地獄は現実にあるのです。

「地獄についての神の啓示」[エターナル・ライフ・ミニストリーズ刊]より抜粋)

救いを受け取る準備がある方は、今すぐこちらをクリックしてください。
  救いを受け取るための祈り
救いを受け取る準備がまだない方は、1.2.3.4を順次クリックしてください。
  1.神はどのようなお方か? 2.罪とは何か?
   3.どうすれば天国に入れてもらえるのか?
   4.地獄に行かず天国に行く人の生活

ページの上へ↑
……


エターナル・ライフ・ミニストリーズ   聖書ホームページ


無料プレゼント
2冊の本進呈! 
初めての方限定)
無料プレゼント!! 
詳細は→ こちらをクリック
私は天国を見た! 私は地獄に行った



copyright c. www.tengokujigoku.info