天国地獄情報  

聖なる都・キリストと大ぜいの聖徒たちの幻


ソロモン・B・ショー  (天国に行った人々・地獄に行った人々より抜粋)  PDFファイル


とても美しい天使たち

 私(ソロモン・B・ショー)の知人であるケアリー・カーメンが死の淵に立っていた時、彼女は上を見つめ、こう叫びました。
 「美しいわ! 美しいわ! 美しいわ!
 だれかが尋ねました。
 「何がそんなに美しいんだい?」
 「ああ、彼らはとても美しいわ
 「何が見えるんだい?」
 天使たちよ。彼らはとても美しいわ」
 「彼らはどんなふうに見えるんだい?」
 「ああ、私には言えないわ、彼らはとても美しいのよ」

どんな歌よりも美しい歌・聖なる都

 「彼らには羽根があるの?」
 「そうよ。聞いて! 聞いて!
 彼らは、私が今まで聞いたどんな歌よりも美しい歌を歌ってるわ
 「キリストが見えるの?」
 「ノー。でも、あの聖なる都が見えるわ
 葦で測ると、『長さと幅と高さは同じ』(黙示録21・16)、あの都よ。
 そのてっぺんは、空にまで届いているわ。
 どんなにすばらしいか私には言えないくらい、とても美しいわ
 ……
 それから彼女は、彼女の夫が寂しい思いをすることになることについて話し、彼が妻に先立たれる思いに耐えられるようにと祈りました。
 彼女は彼女の両親のためにも祈り、その美しい都の中で、破られることのないきずなで彼らがいっしょになれるようにと求めました。

イエス・キリストと大ぜいの聖徒たち

 彼女は目を閉じ、そして一瞬、安らぎ、それから輝きのある目で上を見上げ、こう言いました。
 「私はキリストが見えるわ。そして、ああ、彼はとても美しいわ」
 彼女の夫がふたたび尋ねました。
 「彼はどんなふうに見えるんだい?」
 「私には言えないわ。でも、彼は、はるかに、はるかに美しいわ
 ふたたび彼女はこう言いました。
 「あの聖なる都が見えるわ」
 それから、一瞬、見つめて、こう言いました。
 「とても大ぜいよ!」
 「何が見えるんだい、何がとても大ぜいいるんだい?」
 「人々よ」
 「どのくらい大ぜいいるんだい?」
 「とても大ぜいよ。私には数えられないくらい大ぜいよ」
 「だれか知っている人は?」
 「いるわ、大ぜいいるわ」
 「誰?」
 「おじのジョージと、大ぜいよ。
 彼らは私を呼んでいるわ。彼らは私を手招きしているわ」

 ……

天国への旅立ちの時

 彼女は目を上げて、こう言いました。
 「ああ、私をこのベッドから離して運んでください」
 彼女の夫はこう言いました。
 「彼女はベッドから降ろしてほしいんだ」
 しかし、彼の父親はこう言いました。
 「彼女は天使たちと話しているんだ」
 彼女にそのことを尋ねると、彼女は、「そうよ」と答えました。
 それから彼女は医師に、これまで親切にしてくれたことへの感謝のことばを述べ、天国でお会いしましょうと言いました。
 彼女は目を閉じると、すばやく沈んで行きそうに見えました。
 …彼女は、彼女自身のために祈り、また彼女の友人たちのためにも祈りました。
 …彼女は、まるで、とても美しい数々の光景があるかのように、上を見つめ、笑みを浮かべました

天国に行った人々・地獄に行った人々





……

ケネス・E・ヘーゲン師の天国体験  天国での感激の再会!… ドン・パイパーの体験
死の床での証言集! 『不信心息子の恐るべき死』ほか   地獄に引かれて行った中国人の少年
イエス・キリストを拒んで地獄へ行った男   天国地獄情報  エターナル・ライフ・ミニストリーズ




copyright c. www.tengokujigoku.info Counter