天国地獄の証言 5 天国と地獄の情報 


5トンネル内に潜む悪霊・恐怖の世界
日本 アメリカ


 ケネス・E・ヘーゲン師は、こう述べています。

ケネス・E・ヘーゲン
証言2 続き】
「その穴の底で何かの生き物が私と出会ったことに私は気付いていました。
 …私が自分が下って行くのを遅らせようとした時、その生き物が私の腕をつかみ、私を中に入れようとしました」(私は地獄に行った!参照)

 もし、彼が腕をつかまれたままであったら、地獄に引きずりこまれ、地獄から二度と出られなくなったはずです。
 しかし、この臨死体験後、彼はイエス・キリストの福音を伝える神の奉仕者となりました。
 メアリー・K・バクスター師は、地獄へ通じる「トンネル」を通っていた時、悪霊どもの存在に気付きました。
 彼女はこう記しています。
証言1 続き】
メアリー・K・バクスター
「…そして暗やみとともに、息ができないほどぞっとするにおいがしてきました。
 このトンネルの側面には、壁に生き物たちが埋め込まれていました。
 色は暗い灰色で、私たちが通る時、それらの生き物は動いて私たちに叫びました。
 何も言われなくても、それらのものは悪しき者たちであることがわかりました。
 それらのものは動くことはできましたが、壁にくっついたままでした。
 ぞっとするにおいは、彼らから出ていました。
 そして彼らは、この上なく恐ろしい金切り声で私たちに叫びました。
 私は、目に見えない悪の力トンネルの内側を動いているのを感じました。…
 『主よ、これらのものは何でしょうか?』と、私はイエス様の手にしっかりつかまりながら尋ねました。
 彼は言われました。
 『これらは、サタンが命令を出す時、地上に吐き出される用意のできている悪霊どもです』

 私たちがトンネルの内側を下っていくと、その悪霊どもは私たちをあざ笑ったり呼びかけたりしました」(天国と地獄地獄についての神の啓示参照)

 地獄には非常に大ぜいの悪霊どもが存在します。
 そこに通じている「トンネル」を臨死体験者たちが通る時、そういう「生き物」(悪霊)が目撃されています。

日本人の臨死体験例

事例5】不気味な暗いトンネル又は大きならせん階段にも見えるものが現れ…私はこの暗いトンネルに立っていることに恐怖を感じ…
 このトンネル…ありとあらゆる所から灰色の手が数多く出てきて私の手や足をつかんだり髪を引っ張ったり、たくさんの人々のうめき声苦しんでいる顔が浮き出てきたり…邪魔をしてきました。
 これは地獄の世界なのでしょうか。私はあまりの恐怖で叫びながら必死でした」

事例6】「ものすごい速度で落下し始め、茶色い何とも言えない生物達が迫ってきました。
 そして、無数の茶色い生物に引っ張られました。その際に地獄だと感じました」

事例7】暗く、怪物のような奇妙な生き物のいる気持ちの悪いトンネルのようなものを通り過ぎ…」


 臨死体験者たちは実際に地獄の中に入ったわけではありません。
 なぜなら、いったん地獄に入ってしまえば、出ることは永遠にできないからです。
 体験者たちは、ケネス・E・ヘーゲン師のことばで言えば、「井戸か洞窟か洞穴」(トンネル)の終点である「穴の底」、「地獄の門あるいは入口」のところにまで行ったと考えられます。

地獄の存在する場所

 罪のあるまま死んだ人々について、聖書は、彼らがすぐに地獄に行ったことを述べています。
(詳細は、地獄についての聖書の教え参照) 

 「地がその口を開き、彼らと彼らのものをすべて飲み込み、彼らが生きたまま、よみ(地獄)に下る…」
(民数記16・30) 

 「地はその口を開け…彼らは生きたまま、よみ(地獄)に下った。…地は彼らの上を覆った」
(民数記16・32、33) 


 彼らが下って行った先に、よみ(地獄)が存在しているのです。

 「死者の霊は、水とそこに住んでいるものたちの下から震える。
 よみ(地獄)は彼(神)の前に裸であり、滅びの地に覆いはない」(ヨブ26・5、6)

 「彼らはみな、死に渡される。地の下の所へ、人の子らの中、穴に下る者たちのもとへ」
(エゼキエル31・14。エゼキエル26・20、32・18も参照) 


 聖書は、地獄地の下の場所、すなわち、地球の中心部にあることを教えています。 (マタイ12・40、エペソ4・9、10等)
 聖書が述べているこれらのことは、メアリー・K・バクスター師、ケネス・E・ヘーゲン師ほか地獄を見た多くの人々の証言とも完全に一致しています。




次へ6
天国地獄の証言  1 2 3 4  5 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17


天国地獄の証言 日本 中華人民共和国 フランス アメリカ ボツワナ

1不信心息子の恐るべき死 2地獄に引かれて行った中国人の少年
3イエス・キリストを拒んで暗いトンネルを通って地獄へ行った男
4地獄行きの「暗いトンネル」 5トンネル内に潜む悪霊・恐怖の世界
6偽造された「故人・家族」 7偽造された「自分とそっくりの人間」
8本当の天国と偽物の「天国」(花畑 9臨死体験で演じられている「芝居
10本物の地獄の恐怖 11悪霊どもによる本物の拷問
12死に物狂いの動き」をしていた人々 13火の池の中の体験!
14聖なる都・キリストと大ぜいの聖徒たちの幻 152015年の天国訪問
162015年の地獄訪問 17が救いの日!


……

地獄は本当にあります、私はそこに行ったのです!1 地獄は本当にあります、作り話ではありません!2

 1.神様はどのようなお方か? 2.罪とは何か? 3.どうすれば天国に入れてもらえるのか?


こちらもお読みください。
地獄での23分… ビル・ウィーズの体験    地獄で焼かれていた兄弟と友人たち!
スキューバ・ダイバーの体験   サタンにだまされて地獄に来た16歳の少年
クリスチャンたちをあざ笑い、福音をばかにした男の結末   私は地獄の中を歩いた!
神を拒んだ老婦人   ガーナの少年が目撃した最後の審判!  地獄に行きかけた無神論者!
本物の「地獄」体験と、サタンによる偽物の「光」体験  天国での感激の再会!

天国に行った人々・地獄に行った人々  の本
天国に行った人々・地獄に行った人々
天国地獄情報  天国地獄DVD




無料プレゼント
2冊の本進呈! 
初めての方限定)
無料プレゼント!! 
詳細は→ こちらをクリック
私は天国を見た! 私は地獄に行った



copyright c. www.tengokujigoku.info Counter